言語別アーカイブ
基本操作
March 3, 2021, Taipei, Taiwan: Tsai Ing-Wen (C), Taiwanese President and chairwoman of the DPP, seen holding a placard during a press conference at the Democratic Progressive Party (DPP) office..In response to China's ban on exports of Taiwan-grown pineapples, the Taiwan government is promoting local products based on home grown pineapples. (Credit Image: © Walid Berrazeg/SOPA Images via ZUMA Wire)
March 3, 2021, Taipei, Taiwan: Tsai Ing-Wen (C), Taiwanese President and chairwoman of the DPP, seen holding a placard during a press conference at the Democratic Progressive Party (DPP) office..In response to China's ban on exports of Taiwan-grown pineapples, the Taiwan government is promoting local products based on home grown pineapples. (Credit Image: © Walid Berrazeg/SOPA Images via ZUMA Wire)
Both Hard and Soft Measures Together? Or Hard and Soft Measures Mutually Cancelling One Another? –Examining the Taiwanese Pineapple Import Ban
王 尊彦
2021年4月2日
1. The Pineapple Import Ban–A Trade Issue or a Government Issue? On February 26, 2021, the Chinese government (Department of Supervision on Animal and Plant Quarantine under the General Administratio……
中国外相がUAE訪問(提供:WAM/ロイター/アフロ)
中国外相がUAE訪問(提供:WAM/ロイター/アフロ)
王毅中東歴訪の狙いは「エネルギー安全保障」と「ドル基軸崩し」
遠藤 誉
2021年3月30日
中国の狙いに関して日本では対米対抗のためという画一化された分析が散見されるが、中国の真の狙いは自国の「エネルギー安全保障」と「石油人民元」構築にある。以下、順不同だが、重要なものから考察する。 ◆イランとの25年間の協力協定が意味するもの 3月27日、中国の王毅外相とイランのザリフ外相が、25年間の経済、政治や貿易の強化等を謳った「包括的戦略パートナーシップ協定」に署名した。これにより中国はイ……
上海に設置された電気自動車の急速充電スタンド(写真:アフロ)
上海に設置された電気自動車の急速充電スタンド(写真:アフロ)
中国EV産業の不死鳥の如き復活
孫 啓明
2021年3月28日
一、中国のEV産業発展の歩みは、世界の国々と比べても決して遅れをとっていない。誇るべき成果もある。しかし“今後の成否の鍵を握るのは補助金” 2009年1月、中国科学技術部、財政部、国家発展改革委員会及び工信部が合同で“十城千輛(=10都市1000台の意)”計画を始動。財政補助を通じて、およそ3年間のうちに、毎年10都市を対象とし、1都市につき1000台の新燃料車のモデル走行を展開するこの計画は、……
中露外相会談(写真:AP/アフロ)
中露外相会談(写真:AP/アフロ)
「中露朝韓」急接近!――ラブロフ外相訪中「モスクワ便り」
遠藤 誉
2021年3月25日
ロシアのラブロフ外相が中国・韓国を訪問し、中朝首脳が親書を交換した。そして北のミサイル発射。何が起きようとしているのか。プーチン側近とも接触のある「モスクワの友人」からの便りを交えながら考察する。 ◆ラブロフ外相訪中、桂林漓江の川面から発信 アラスカから中国に戻ってきた王毅外相は、3月22日、中国の南方にある広西チワン族自治区桂林で、モスクワからやってきたロシアのラブロフ外相を迎えた。 中国……
Global Britain in a competitive age: The Integrated Review of Security, Defence, Development and Foreign Policy. (Published by Cabinet Office)
Global Britain in a competitive age: The Integrated Review of Security, Defence, Development and Foreign Policy. (Published by Cabinet Office)
Britain’s Integrated Review
フレイザー・ハウイー
2021年3月23日
Chilly in Springtime It may be springtime in capitals in the Northern hemisphere, but it remains decidedly chilly when it comes to relations between the US, EU, UK, and China.  All three in their own……
米中高官がアラスカ州で会談(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
米中高官がアラスカ州で会談(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
米中アラスカ会談――露わになった習近平の対米戦略
遠藤 誉
2021年3月22日
米中外交トップ会談冒頭で激しい応酬があったが、米中ともに「満足」という結論に達した。背後には、今年が中国共産党建党100周年と屈辱の北京議定書120周年に当たるため、習近平の野望と周到な戦略がある。 ◆異常な中国側の長時間反論 3月18日から19日にかけてアラスカのアンカレッジで開催された米中外交トップによる会談に、アメリカ側からはブリンケン国務長官とサリバン大統領補佐官(国家安全保障担当)が……
裏切りと陰謀をくり返してきた中国共産党政権(写真:新華社/アフロ)
裏切りと陰謀をくり返してきた中国共産党政権(写真:新華社/アフロ)
習近平の「鄧小平への復讐」――禁断の華国鋒主席生誕百年記念行事挙行
遠藤 誉
2021年3月15日
鄧小平により不当に失脚に追い込まれた華国鋒・元主席は名前さえ出すことが禁止されていたが、習近平はその禁を破った。自分の父・習仲勲を失脚させた犯人が鄧小平だからだ。 ◆毛沢東に後事を託された華国鋒 1976年9月9日、建国の父・毛沢東が他界したが、4月30日には「あなたがやれば、私は安心だ」というメモを残して、後事を華国鋒(1921年~2008年)に託している。 このメモの信憑性を疑う論調もあ……
中国が台湾産パイナップルを禁輸 総統らが購買宣伝(写真:ZUMA Press/アフロ)
中国が台湾産パイナップルを禁輸 総統らが購買宣伝(写真:ZUMA Press/アフロ)
硬軟両様か硬軟相殺か:台湾パイナップル禁輸事件を考える
王 尊彦
2021年3月13日
一、パイナップル禁輸事件:貿易問題か政治問題か 2021年2月26日、中国政府(税関総署動植物検疫司)は、去(2020)年からカイガラムシという害虫が検出されたことを理由に、台湾産パイナップルの輸入を3月1日をもって一時停止する、と発表した。これにより、約3万から5万トンに上るパイナップルの対中輸出がキャンセルされた、という。 あまりにも突然のことなので、いうまでもなく台湾のパイン農民にとって……
中国当局、アリババを調査(写真:Featurechina/アフロ)
全人代、中国の中小零細企業の危機あらわに
遠藤 誉
2021年3月8日
3月5日の全人代政府活動報告は、中国企業雇用の80%を担う中小零細企業の危機をあらわにした。報告が反省の念をくり返すのも珍しい。この問題を緊急に解決しなければ政府転覆にもつながりかねないからだろう。 ◆中国の中小零細企業が置かれている現状 まず中国の中小零細企業が中国経済に対して貢献している要素を、いくつか列挙してみる(2020年段階)。 中小零細企業は中国企業の雇用の約80%を担って……
習近平(写真:新華社/アフロ)
習近平(写真:新華社/アフロ)
習近平国賓来日は延期でなく中止すべき
遠藤 誉
2021年3月2日
政府は習近平の国賓招聘を再延期するようだが、延期ではなく中止すべきだ。全世界をコロナ禍で苦しめている事実だけでなく、尖閣諸島領海侵犯、海警法制定などを容認したことになり、中国への応援につながるからだ。 ◆コロナ禍をもたらした中国の情報隠蔽体質 2020年1月27日のコラム<「空白の8時間」は何を意味するのか?――習近平の保身が招くパンデミック>や2020年1月31日のコラム<習近平とWHO事務……