言語別アーカイブ
基本操作
習近平国家主席(写真:ロイター/アフロ)
中国の経済的影響力維持を指示した習近平
2021年8月3日
対中包囲網を標榜するバイデン政権の対中貿易額が増加する一方、習近平は政治局会議を開き中国経済に関する外部環境に警戒を発した。チャイナマネーによる引力に陰りが出ると北京冬季五輪にも影響するからだ。都内では同日、駐日中国大使を遣って「反中感情を煽るな」という講演をさせている。 ◆習近平が中共中央政治局会議を招集 例年の北戴河会議を前に、習近平は7月28日から立て続けに会議を招集しているが、7月30……
IOCのバッハ会長(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
IOCのバッハ会長(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
中国選手を絶賛するバッハ会長と五輪を政治利用する菅政権
2021年8月1日
7月29日、バッハ会長は中国の単独取材を受け中国選手の活躍を絶賛した。一方21日にIOCは北京冬季五輪有観客開催の期待を表明している。日本では政府のコロナ感染に対する国民の不満をかわすために東京五輪を開催したと31日に河村議員が明言した。 ◆中国メディアの独占取材で中国選手の成績を絶賛するバッハ会長 7月29日、IOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長は東京大会国際放送センター(IBC=I……
シャーマン国務副長官が天津で王毅外相らと会談(写真:AP/アフロ)
シャーマン国務副長官が天津で王毅外相らと会談(写真:AP/アフロ)
米中天津会談、中国猛攻に「バイデン・習近平会談」言及できず―それでも習近平との近さを自慢するバイデン
2021年7月29日
アメリカのシャーマン国務副長官は天津で外交部高官と会談したが、中国の猛攻撃に遭い、「バイデン・習近平会談」の赤絨毯を敷くことはできなかった。しかしバイデンはなお習近平と会った時間の多さを自慢している。 ◆会談設定前のいざこざ:高位の対談相手を望んだシャーマン ウェンディ・シャーマンは国務院副長官なので、中国では外交部副部長に相当する。7月20日、訪日した時にもシャーマンの対談相手は茂木外相では……
Chinese President Xi Jinping holds talks with Russian President Vladimir Putin via video link in Beijing, capital of China, June 28, 2021. (Photo provided by 新華社/アフロ)
Chinese President Xi Jinping holds talks with Russian President Vladimir Putin via video link in Beijing, capital of China, June 28, 2021. (Photo provided by 新華社/アフロ)
The Growing Global Opposition: Russia-China-USA Triangle In a New Bipolar World
2021年7月29日
After 7 years of Russia’s “pivot to Asia” policy, the geopolitical landscape starts to shape a new bipolar order with Russia and China on one side versus the West led by the U.S. on the other. Althoug……
日本防衛大臣(写真:Motoo Naka/アフロ)
日本防衛大臣(写真:Motoo Naka/アフロ)
平和維持のため日本は核の一線を越えるべきだ
2021年7月28日
中国の共産主義者がアジアで紛争を始めるかもしれないことに、私は初めて骨の髄まで戦慄を覚えている。情報の上ではその可能性について40年間にわたって認識してきた。そしてそのような惨事を防ぐための強力な抑止力を常に強く唱えてきた。しかし、危機は予期していなかった。 ここ数カ月で何かが変わり、深刻な可能性は迫り来る危機へと転換した。中国の共産主義者の振る舞いは、極めて挑戦的でかつ妄信と強引さを伴うもので……
大論争を行ったアラスカ会談(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
大論争を行ったアラスカ会談(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
中国の対米報復制裁は北京冬季五輪ボイコットを招くか?
2021年7月24日
7月23日、中国は対米報復制裁を発表したが、これは25日の米国務副長官訪中に際して、3月のアラスカ会議直後の対中制裁に対するお返しのつもりだろう。中国の報復制裁に対し、バイデン政権は北京冬季五輪ボイコットに踏み切れるか? ◆中国が「反外国制裁法」に基づいて対米報復制裁を発表 東京では東京2020大会の開会式が開かれている最中の7月23日、中国外交部は定例記者会見で記者の質問に対して「反外国制裁……
中国の新型ICBM「東風41」(写真:新華社/アフロ)
中国の新型ICBM「東風41」(写真:新華社/アフロ)
「日本が台湾有事に武力介入すれば中国は日本を核攻撃すべき」という動画がアメリカで拡散
2021年7月17日
中国の軍事愛好家がネット公開した「日本が台湾有事に武力介入すれば中国は日本を核攻撃すべき」という動画が拡散し、中国当局が慌てて削除したのだが、アメリカでは背後に中国共産党や軍がいるとして再拡散している。 ◆熱狂的軍事愛好家「六軍韜略」 中国のネットユーザーの中に「六軍韜略」というアカウント名を持つ軍事愛好家がいて、彼は「西瓜視頻(スイカ・ビデオ、Xigua Video)」というプラットフォーム……
June 20, 2021, Taoyuan, Taoyaun, Taiwan: Taiwan Health Minister Chen Shih-chung(L) and the Director of The American institute Brent Christensen(R) holding a placard pose for a picture as they welcome the arrival of the flight carrying 2.5 million doses of Moderna Vaccines donated by the United States Government, at an airport in Taoyuan. The batch arrived on the island has tripled the previously committed 750,000 doses of Moderna vaccines, expecting to alleviate its shortage amid increasing political and military pressure from China, following a serious COVID-19 outbreak (Credit Image: © Handout via ZUMA Wire)
Taiwan Fights COVID-19 under Woes at Home and Abroad
2021年7月16日
1. Introduction There may be few countries like Taiwan that have to go through unnecessary hardship in combatting the COVID-19 crisis. The Chinese government and pro-Chinese figures in Taiwan are int……
建党百周年式典における習近平中共中央総書記(写真:ロイター/アフロ)
建党百周年式典における習近平中共中央総書記(写真:ロイター/アフロ)
習近平最大の痛手は中欧投資協定の凍結――欧州議会は北京冬季五輪ボイコットを決議
2021年7月15日
バイデンが主導しようとしている対中包囲網は見せかけが多く軟弱だが、欧州議会がウイグル人権弾圧問題で中国の報復制裁に対して決議した「中欧投資協定の凍結」ほど、習近平にとって手痛いものはない。欧州議会は北京冬季五輪ボイコットをさえ呼びかけている。 ◆EUがウイグル問題に関して制裁 今年3月22日、EU(欧州連合)主要機関の一つである「欧州議会」は、中国のウイグル人権弾圧に対して制裁を科すことを議決……
Japanese Defense Minister Nobuo Kishi attends a press conference at the Defense Ministry in Tokyo, Japan on 08 Dec 2020. (Photo by Motoo Naka/AFLO)
Japanese Defense Minister Nobuo Kishi attends a press conference at the Defense Ministry in Tokyo, Japan on 08 Dec 2020. (Photo by Motoo Naka/AFLO)
To keep peace Japan must cross the nuclear threshold
2021年7月15日
For the first time I feel the chilling danger in my bones that the Chinese Communists may start a conflict in Asia. Intellectually I have been aware of this possibility for forty years. I have always ……