言語別アーカイブ
基本操作
2020年 台湾総統選挙 蔡英文総統が選挙活動
2020年 台湾総統選挙 蔡英文総統が選挙活動(提供:ロイター/アフロ)
台湾総統選「窮地に立つ習近平」に「温かな手」を差し伸べる安倍首相
遠藤 誉
2020年1月10日
11日に行われる台湾総統選は習近平政権に抵抗する蔡英文総統の勝利に終わるだろう。香港デモが彼女を後押ししているが、香港に次ぐ失態を演じる習近平を国賓として招くことにより安倍首相が北京を援護している。 ◆香港デモが蔡英文政権の追い風に 1月11日、台湾の総統選が行われる。2018年11月の地方統一選挙で大敗を喫した民進党だったが、そのときは15%まで落ちた蔡英文総統の支持率は、2019年6月から……
米中貿易交渉
ワシントンでの米中貿易交渉(提供:AP/アフロ)
棘は刺さったまま:米中貿易第一段階合意
遠藤 誉
2019年12月15日
米中貿易協議「第一段階」の合意が発表されたが、これはあくまでも一時的な休戦で、ハイテク領域における覇権争いは残ったままだ。かてて加えて合意文書に刺さっている「棘」は、偽善的表現で覆い隠されている。 ◆合意文書の概要 12月13日23時を過ぎたころ、中国の国務院新聞弁公室は新聞発布会(記者会見)を開き、中米貿易協議「第一段階」合意に関して発表し、記者からの質問に応じた。 発布者側として列席して……
The 19th Fourth Plenary Session
The 19th Fourth Plenary Session (Photo provided by :Xinhua News Agency/アフロ)
Fourth Plenary Session, Democracy and Blockchain
遠藤 誉
2019年11月21日
On October 24, Xi Jinping unveiled the blockchain strategy. Thereafter, Mr. Xi completed the fourth plenary session, traveled to Shanghai and discussed “Chinese democracy” in his remarks on October 31……
第19期四中全会
第19期四中全会(提供:写真:新華社/アフロ)
四中全会と民主とブロックチェーン
遠藤 誉
2019年11月15日
10月24日に習近平はブロックチェーン戦略を表明した後、31日に四中全会を終えると上海に行き「中国式民主」に言及した。輸入博覧会で講演し上海はブロックチェーンの花盛りだ。この流れは何を意味するのか? ◆通常通りだった四中全会の開催時期とテーマ 第19回党大会後の四中全会(第4回中国共産党中央委員会全体会議)に関して「ここまで開催できないのは反習近平派が多いからだ」とか「人事異動の発表があるはずだ……
Bitcoin
Bitcoin(Photo provided by:Eyevine/アフロ)
Xi Jinping’s Level of Commitment to “Blockchain and Digital RMB” National Strategy
遠藤 誉
2019年11月10日
Xi Jinping announced at the Central Political Bureau (Politburo) of the Communist Party of China held on October 24 that blockchain would be included as a national strategy. The People’s Bank of China……
ビットコイン
ビットコイン(提供:Eyevine/アフロ)
習近平「ブロックチェーンとデジタル人民元」国家戦略の本気度
遠藤 誉
2019年11月4日
習近平は10月24日の中共中央政治局会議でブロックチェーンを国家戦略として取り込めと発言。中国人民銀行はデジタル人民元に意欲的だ。実現可能性を中国の本気度と内情から読み解く。 ◆中共中央政治局学習会での習近平の驚くべき発言10月24日、中国共産党中央委員会(中共中央)政治局第十八回集団学習という会議で、「ブロックチェーンを核心的技術の自主的なイノベーションの突破口と位置づけ、ブロックチェーン技術と……
深セン証券取引所
深セン証券取引所(提供:Newscom/アフロ)
中国オフショア人民元戦略:グレーターベイエリアにマカオ証券取引所
遠藤 誉
2019年10月30日
混沌とする香港情勢の中、中国政府は8月、深セングレーターベイエリア経済構想に重点を置く方針を打ち出したが、そこにはマカオに証券取引所を新設する戦略が潜んでいた。人民元国際化を強化する中国の狙いを読み解く。 ◆マカオ証券取引所の創設 8月9日、中共中央・国務院は「深センを中国の特色ある社会主義先行モデル区に指定することを支持することに関する意見」を発布した。これに関して筆者は本シンクタンクにおけ……
ペンス米副大統領 シンクタンクで講演
ペンス米副大統領 シンクタンクで講演(提供:AP/アフロ)
ペンス米副大統領演説と中国の反応を読み解く
遠藤 誉
2019年10月27日
25日、ペンス米副大統領は「米中関係の将来」の中で厳しく中国を批判しながらも、1年前よりは批判のトーンを落としている。中国外交部の激しい抗議と環球時報の「あれ?」という社説から米中関係を読み解く。 ◆ペンス副大統領の演説概要 日本時間の10月25日、ペンス副大統領はワシントンにあるシンクタンクの一つ、ウィルソンセンターで「米中関係の将来」というテーマで演説した。 アメリカの国営放送VOA(V……
China's President Xi Jinping shakes hands with Nepal's Prime Minister KP Sharma Oli
China's President Xi Jinping shakes hands with Nepal's Prime Minister KP Sharma Oli(Photo provided by 代表撮影/ロイター/アフロ)
Looking Closely at the Following Statement Allegedly Made by Xi Jinping: “Anyone Who Attempts to Split Any Region From China Will Perish, With Their Bodies Smashed and Bones Ground to Power”
遠藤 誉
2019年10月16日
In Japan, a recent statement made by Xi Jinping has been falsely represented in the news. Not only has the news media mistranslated the original statement in Chinese, “fen shen sui gu” (粉身碎骨), into Ja……
習近平とネパール首相K.P.シャルマ・オリが握手
習近平とネパール首相K.P.シャルマ・オリが握手(提供:代表撮影/ロイター/アフロ)
習近平が言ったとする「(分断勢力の)体はつぶされ骨は粉々に」を検証する
遠藤 誉
2019年10月15日
日本では習近平が言った「粉身碎骨」を誤訳し、おまけに「香港デモを念頭に」と習近平の心を読み取る読心術まがいの歪曲報道までがあるが、原文の文脈を読んだのだろうか?習近平の「粉身碎骨」発言を検証する。 ◆習近平が「粉身碎骨」を使った文脈 習近平国家主席は10月13日、訪問先のネパールの首都カトマンズでオリ首相と会談した。その時のほぼ全文が中国共産党新聞に掲載されているので、それを詳細に見てみよう。……