言語別アーカイブ
基本操作
洋山深水港のコンテナ(写真:ロイター/アフロ)
洋山深水港のコンテナ(写真:ロイター/アフロ)
中国が提唱した国内と国外の「双循環」に関するいくつかの見解
孫 啓明
2020年10月23日
一、中国が主に国内の大きな循環を主体としつつ、国内と国外の双循環の戦略を提唱する客観的な必然性 一部の人達は、中国が国内循環を主体とする戦略を実施する原因は、米国の対中貿易包囲であると言う。この見解は一理あるが、すべてではない。中国は1980年代の改革開放から2010年まで、国外循環を主体とする戦略を約30年間実施してきた。2007年、中国の対外貿易依存度は73.50%まで達し、リーマンショック……
五星紅旗が人材を集める(提供:Panther Media/アフロイメージマート)
五星紅旗が人材を集める(提供:Panther Media/アフロイメージマート)
「千人計画」の真相――習近平の軍民融合戦略で変容
遠藤 誉
2020年10月22日
2008年に始まった千人計画は人材養成のための外国人専門家募集事業だったが、習近平の「軍民融合戦略」が始まって以来、完全に姿と目的を変えてしまった。1996年に始まった帰国中国人元留学生との違いも明確にする。 ◆1996年に始まった中国人元留学生を帰国させる計画 まずは1996年の第9次五ヵ年計画から始まった中国人元留学生たちの帰国誘致計画からご説明する。 中国では1966年から1976年ま……
抗日戦争勝利70周年 北京で軍事パレード(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
抗日戦争勝利70周年 北京で軍事パレード(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
習近平の軍民融合戦略と、それを見抜けなかった日本
遠藤 誉
2020年10月20日
習近平は総書記になった瞬間から軍民融合戦略を打ち出して軍の利益集団を倒し、今では米軍よりも軍事力で優位に立っている。だが全てを権力闘争に結び付けた日本のメディアが中国の真相を見えなくした。もう遅い。 ◆習近平の「軍民融合発展戦略」とは 2012年11月15日、第18回党大会一中全会で中共中央軍事委員会主席に選ばれた習近平は、その年の12月23日、軍事委員会常務委員会で「軍民融合は我が軍を建設す……
千人で「五星紅旗」表現(写真:Top Photo/アフロ)
千人で「五星紅旗」表現(写真:Top Photo/アフロ)
中国のネットから消された「千人計画」と日本学術会議研究者たち
遠藤 誉
2020年10月19日
ある日突然、中国のネットから「千人計画」という言葉が完全に消された。その経緯をリアルタイムで経験しているので、背景を考察すると共に、消されていない日本学術会議研究者に関して2,3例ほど考察を試みる。 ◆「千人計画」が中国のネットから消えたリアルな体験 まず、なぜ、そしていつ、中国のネットから「千人計画」という言葉が突如、完全に消えたのか、その顛末をお話ししたい。 最初に検索しにくくなったのは……
中国・深セン経済特区、設置から40年 巨大スクリーンに映し出された習近平国家主席(写真:ロイター/アフロ)
中国・深セン経済特区、設置から40年 巨大スクリーンに映し出された習近平国家主席(写真:ロイター/アフロ)
父・習仲勲の執念 深セン経済特区40周年記念に習近平出席
遠藤 誉
2020年10月16日
10月14日、習近平は自分の父・習仲勲が提案し建設した深セン経済特区設立40周年記念式典に出席した。総書記就任後、最初に視察したのも深センで、グレーターベイエリア構想とデジタル人民元に力を入れている。 ◆深セン経済特区構想は習仲勲が提案し中央に決議させた 今では「中国のシリコンバレー」と呼ばれるほどハイテク企業が集中している深センを、「経済特区」として認めさせたのは習近平の父・習仲勲だ。 1……
米大統領夫妻、新型コロナ検査で陽性 軍医療センターに入院(写真:AP/アフロ)
米大統領夫妻、新型コロナ検査で陽性 軍医療センターに入院(写真:AP/アフロ)
新型コロナと米大統領選
フレイザー・ハウイー
2020年10月14日
コロナ3人組 ドナルド・トランプ氏が新型コロナウイルスに感染したのは何となくうなずける。これで新型コロナへの対応がずさんだった国のリーダー3人がそろって感染した。英国のボリス・ジョンソン首相に始まり、ブラジルのジャイール・ボルソナロ大統領、そして米国のトランプ大統領だ。3人とも新型コロナウイルスを軽視し、握手や、密集での自由な交流、マスク着用などに関して基本的な予防措置を敬遠した。トランプ氏の陽……
日本学術会議(写真:西村尚己/アフロ)
日本学術会議(写真:西村尚己/アフロ)
「日本学術会議と中国科学技術協会」協力の陰に中国ハイテク国家戦略「中国製造2025」
遠藤 誉
2020年10月9日
日本学術会議の新会員候補6人の任命拒否が問題となっている。本稿ではその可否よりも、日本学術会議が覚書を結んでいる中国科学技術協会の正体を明確にし、習近平の狙いが潜んでいることに関して注意を喚起したい。 ◆2015年、日本学術会議は中国科学技術協会と覚書を交わした 日本学術会議のHPをご覧になると、そこに国際活動というバナーがあり、それをクリックし、さらに「その他の二国間交流」を辿っていくと、「……
米大統領夫妻、新型コロナ検査で陽性 軍医療センターに入院(写真:AP/アフロ)
米大統領夫妻、新型コロナ検査で陽性 軍医療センターに入院(写真:AP/アフロ)
The Covid Election
フレイザー・ハウイー
2020年10月3日
Covid19 Trifecta It seems only right somehow that Donald Trump has caught Covid-19.  He completes the trifecta of leaders of countries which had handled the pandemic poorly.  First Boris Johnson in t……
菅内閣が発足 新閣僚の中の一人、岸信夫防衛大臣が会見(写真:ロイター/アフロ)
菅内閣が発足 新閣僚の中の一人、岸信夫防衛大臣が会見(写真:ロイター/アフロ)
習近平に衝撃!岸信夫防衛相の誕生とクラック米国務次官訪台
遠藤 誉
2020年9月19日
菅内閣は台湾通の岸信夫氏を防衛大臣に据えるという凄まじい発信をした。加えて米国務次官が訪台。中国外交部の抗議のみならず国防部が「アメリカは死路あるのみだ!中国人民解放軍は黙っていない」と気炎を上げている。 ◆菅総理、みごとな発信 新しく誕生した菅内閣は、その布陣において異論がないわけではないが、少なくとも岸信夫議員を防衛大臣に据えた事で、明確な姿勢を発信したことになる。 岸信夫議員は安倍晋三……
中国外相が欧州歴訪(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
中国外相が欧州歴訪(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
欧州も中国と対決へ
フレイザー・ハウイー
2020年9月17日
潮の変わり目か 中国との対決をずっと拒否し政治的に無作為だった欧州の指導者たちが、ついに立ち上がり始めた。ここ数年、ニュースの見出しを飾ってきたのは圧倒的にトランプ大統領と米中貿易戦争だった。しかし、世界最大の貿易ブロックである欧州連合(EU)も米国と同様、中国には数々の不満を抱いており、欧州のモノやサービスに対して中国は非常にねじ曲がった貿易慣行や制限を課している。新型コロナウイルスで欧州諸国……